女子アナjournal

女子アナウンサーのトレンドサイト

テレ朝青山愛アナが突然の退社!「怒り新党」でのセクハラが原因か?

   

7月末でテレビ朝日を退社する

生年月日 1988年10月14日
出身地  広島県
学歴   京大経済学部卒業

2011年にテレビ朝日に入社。その後は2016年3月まで「報道ステーション」で気象キャスターやスポーツキャスターを務めた。
2016年4月から今年3月まで「マツコ&有吉の怒り新党」にレギュラー出演していた。
現在はBS朝日の報道・情報番組「いま世界は」のキャスターなどを務めている。

同局では「7月いっぱいで退社して留学することは聞いています。その先は、分かりません」としている。

自分ではなく、周りに設定された「基準」や「スタンダード」に縛られてしまって、 自分の軸を持つこと、自分の軸を伝えること、多様性の価値を実感することを、怠っていました。

2017年3月29日に青山アナがブログで述べている。この日は「怒り新党」の最終回。
「テレビの中でも、会社の中でも、ニコニコして相手に合わせたり、意見を飲み込んで無理をしたり、 空気を読んで空気みたいな存在になっていると感じることがありました。 」

青山アナは報道希望だった

彼女は学生時代から海外のNGOで活動するなど国際情勢に興味があったので、入社当時から報道のような国際的なキャリアを積める部署を強く志望していたんです。

テレビ局関係者が述べた。最近はバラエティー番組の「マツコ&有吉の怒り新党」にレギュラー出演していた。

学生時代にモンゴルでテント生活しながらNGO活動に携わり、20カ国以上旅した。

テレビ局関係者が「フランスでのホームステイなど、海外での活動経験も豊富です」と語る。

『いま世界は』で、ニュース番組のキャスターを担当しましたが、自分が現場に出ていきたいという思いに加え、30歳を目前にして今一度将来を見直してみたのでしょう。

青山愛アナにセクハラ質問!男性経験の話がネットで話題に!

京大卒という高学歴女子アナということもあり、今回MCの2人からは「高卒と口きいたことある?」「どういう人がタイプなの?」と様々な質問が飛び交った。
学校、就職、彼氏で挫折があるかという質問に対して、青山愛アナウンサーは「ない」と発言した。

マツコから好きな男性のタイプについて聞かれた時の答え。

青山アナは帰国子女ということもあり、外国人がタイプと答え、さらに付き合った男性の外国人と日本人の比率を『2:1で外国人が多い』と明かしました。

マツコから好きな男性のタイプについて聞かれ・・・

青山アナは番組でエディ・レッドメインさんがタイプと答えた。青山愛アナウンサーはインタビューでも「国際感覚のある方」がタイプと言っている。

ネットで話題に

テレ朝青山愛アナが退社 7月いっぱい、米国留学へ。だって。

青山愛さんが退社するのは残念です。

青山愛アナ テレ朝7月退社、アメリカに留学ってか!?
もっと見てたかったなぁ~( ´△`)

青山愛さん7月退社か。アナウンサーとしては伸びなかったね。

海外留学するみたいだけど、自分の好きなことしたらいいんじゃないかな。

青山愛アナってあのかわいい子。辞めちゃうんだ。結婚かねぇ

青山アナ大好きだったから退社するの寂しすぎ

march出身のアナウンサーが報道番組任されて京大出身かつ留学経験ある青山アナがバラエティー番組やったって聞くとなんだかね~

青山アナ頭良いし、英語堪能だし…だから怒り新党辞めたのか。

青山アナやめるなら怒り新党また始めて欲しい_(:3」∠)_

青山アナ……
セントフォース入ってください pic.twitter.com/0p9nW02n41

テレビ局って上下関係厳しいから体質に嫌気がさしたんじゃないか?社内ストーカーがいるとか//何があった? 元「怒り新党」青山愛アナが7月末にテレ朝を退社、海外留学へheadlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

結構好きなアナウンサーだったから残念。

でも、
自分の軸を持つこと、自分の軸を伝えること、多様性の価値を実感すること
これは大切なことだな。

青山愛アナが7月末にテレ朝を退社、海外留学へ gunosy.com/articles/aFpbJ…

テレビ局に女子アナとして入りたい女子大生にとり、国立大学に進学するとただでさえ倍率高い女子アナ試験がより遠くなるのではないか、という懸念がある。
確かに内定者は圧倒的に私立大学生だ。それでも青山愛アナみたいな例もある。

青山ちゃん結構好きだったから残念だけれど、ついつい安定を求めがちな年齢でのこの決断。すごく悩んだだろうし勇気もいっただろうね・・・格好いいなぁ。

何があった? 元「怒り新党」青山愛アナが7月末にテレ朝を退社、海外留学へ a.msn.com/01/ja-jp/BBCdX…

 - Uncategorized