女子アナjournal

女子アナウンサーのトレンドサイト

【岡村真美子アナ】NHKに魔法少女アナウンサーが登場とネットで話題に。

   

美人アナウンサーとしてかねてより人気の岡村真美子アナ

「実況板」でも熱心なファンがスレッドに張り付き状態。2月26日の2ちゃんねる「実況板(NHK)」を見ると、岡村さんが登場するまでは1分あたりの書き込みが70~80件なのに対し、
「まみまみキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━!!!!!」
「かわえええええええええええええ」
「本当に30超えてるのか?」
「天使かと思った」
と、岡村さんが画面に登場するやいなや、書き込み速度が2倍以上に加速している。

「土星の公転周期は29.46地球年。と言うことは、私が産まれてからようやく今年、土星は太陽の周りを一周したってことかしら?? (顔文字省略)こんな夜遅く、急にふと思ってしまいました☆彡」
天体と自身の年齢を関連付けたこのツイートは、「かわいい」と評判に。2ちゃんねる・なんでも実況J板に同ツイートを受けて立てられたスレッド「気象予報士・岡村真美子さん(29)が乙女チックな件」には、

「かわE(29)」
「イイネ」
「いけるやん!」
「まみちゃん可愛いんじゃ^~」
など、岡村の小柄で愛くるしいルックスも含めて「かわいい」と称賛する声が書き込まれた。

なぜ魔法少女?

天気予報図の星空マークと、予報図を指し示す棒が重なり魔法の杖のように見えたことから、ネット上で“魔法少女”として話題となりました。目がくりっとした小動物のような顔つきで、身長は151センチと小柄。30歳にはとても見えない愛らしさがファンの心をつかんだようで、恋人というよりは妹、娘といった感じ

棒と星が重なって確かに魔法少女のステッキに見えます

2ちゃんねるでは天気予報と一緒に彼女の服装をチェックするスレが定番化

。2ちゃんねるでは、「パジャマみたいなド派手な衣装で…」「往年のスクールメイツのようなミニスカで…」「神戸のお嬢様ぽい衣装で…」「チャイナ風の衣装で…」と、その日の岡村さんのファッションに注目するスレッドが完全に定番化しており

パジャマみたいなド派手な衣装

往年のスクールメイツのようなミニスカ

スクールメイツの画像

19時28分の妹と呼ばれることも

7時28分の妹」という呼び名は、同番組で夜7時28分から気象予報が始まることによるもので、「7時28分の恋人」と呼ばれた“先輩お姉さん”の半井小絵(なからい・さえ=41)がこの名を広めた。

プライベートでは、蓋を忘れてミキサーを回したり、牛乳を電子レンジでチンしたまま忘れて2日間放置したり、コショウと間違えてバジルを大量にかけたり、図書館で大量の本を借りた後で本を入れるカバンを忘れたことに気がついたりと、ドジっ娘の一面もある。

可愛らしい一面が目立つ彼女だがピアニストという別の顔も

岡村は、山梨県甲府市生まれ。フルート奏者の母の手ほどきを受け、2歳でピアノを始めた。国立音楽大学を卒業し、気象予報士事務所のウェザーマップに就職。気象予報士の傍ら、現在もピアニストとして活動を続けている。

 - Uncategorized